FC2ブログ

電話占いShine's

電話占いシャイン所属 占いのプロフェッショナル達による、愛のメッセージ集です^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

4/2実喜先生より

みなさまこんにちは、4月に入りましたね。
最近やっとちらほら桜が咲いているのが見え始めました^^
大阪は4月9日が満開予定だそうですよ。

さて今日は実喜先生よりお手紙が届いています♪

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

みなさま、こんにちは。
実喜です。

前回の続き。。。

「会社でどうしても嫌いな人がいる」というご相談をよく聞きます。
一つは、前は仲が良かったのに何かのきっかけで嫌いになってしまった場合。
これは、ある時相手が自分を傷つけた場合によくあります。

人間の心は一つの事に対してまったく正反対の感情を持つものなんです。
例えば、好きと嫌い。
普通は2つの感情のバランスが取れているのですが、相手に傷つけられたと感じた時、
または、傷つけられるかもしれないという身の危険を感じた時このバランスが崩れるんです。
そして、好きという感情を押さえ付けた時嫌いという感情が上がってくるんですね。

 嫌い     好き  ←天秤をイメージしてもらえば分かりやすいと思います^^                         
  
かつては仲のよかった二人ならもう一度バランスのとれた気持ちに戻るのは容易いこと。
同じ心の作用が相手にも起こっているからどちらかがきっかけを作るだけのことです。
そこで、前回の「損して徳をとる」  
傷つけられるのを怖がらず自分から相手に話しかけてみてはどうでしょうか?
一時的には苦しいかもしれないけど、また仲良くなれればきっと楽しい未来が待ってると思いますよ。

もう一つ。
初めから相手が何となく好きになれない場合。
これは、相手の嫌な部分と自分が重なり合っていることがあります。
一度よく考えてみてくださいね。
そうすると、自分と似た相手をなんとなく認められるようになってきます。

あと、第一印象が悪くて嫌いな場合。相手のいい部分を探してみて下さい。
どこもかしこもダメダメ人間なんてそうそういないはず。
始めに書いたように元々は両方の感情を持っているもの。良いところを何とか探せば
嫌いという感情が少し軽くなり好きという感情が上がってきてバランスが取れてきます。
どうして自分ばかりがそんな努力をしないといけないのか?
『損して徳をとる』ためです。
自分の味方が多い方が何かと生きやすいからです。

人間関係で何かおかしいなと思ったとき天秤を思い描いて自分の相手に対する感情を当てはめてみてください。
新しい自分を発見することができますよ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

実喜先生 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<4/6 ユン妃先生より | HOME | 3/28 ユン妃先生より>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。