FC2ブログ

電話占いShine's

電話占いシャイン所属 占いのプロフェッショナル達による、愛のメッセージ集です^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

11/24 実喜先生より

<みなさま、こんにちは^^
日に日に寒さが増しますね><
風邪などには気を付けたいものです。

さて本日は実喜先生よりお手紙が届いています♪

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

みなさま、こんにちは。
実喜です。

先日、私が鑑定師としてもっとも尊敬している師匠がお亡くなりになられました。
急に鑑定をお休みしてご迷惑をおかけしたスタッフの方々やお客様にお詫び申し上げます。

師匠とお会いしたのはもう十年前になります。
当時、占い師としての仕事もそっちのけで恋愛でボロボロになりどうしようもなかった私を救い上げ
再度鑑定師としてここまで育て上げてくれた師匠でした。

占いジプシーからも脱出して弟子として、そして鑑定師として再出発したある日、ある本に出会ったのです。
私  『先生、大変や!』
師匠 『どないしたん?』
私  『この本先生がいっつもあたしにゆうてはること(言ってること)が書いてあってベストセラーになってるで』
師匠 『ほんまか?やられたなぁ。 先越されたか』

そんなやりとりがありました。

その本というのが

『夢をかなえるぞう』

なんですね。

ベストセラーだから読まれた方もたくさんいらっしゃるとは思いますがまだの方は一度読んでみてください。

インドの神様ガネーシャと変わりたい変わりたいと思いながら何となく日々を過ごしているサラリーマンの男性のお話です。
ガネーシャが彼に毎日課題を渡すんですね。大それた課題ではなく「靴磨きをする」とか「トイレ掃除をする」とか。
ガネーシャの言うことに疑問を持ちつつも課題をこなし、少しずつ成長していく等身大のサラリーマンの描写がとてもわかりやすく
むつかしいビジネス書や、固定観念だらけの自己カウンセリングのハウツー本よりずっと身近に感じられます。

その中の大好きな課題『感謝をする』

理由は本を読んでくださいね。当たり前と思わずに(^^)

師匠もいつもいつも『ありがとう』と言ってました。末期の癌で自力で起き上がれなくなって声も出なくなってきてもお世話をしてくれる人たちに
「ありがとう、ありがとう」と合図をしていたそうです。
そして、私に来た最後のメールにも「ありがとう」とありました

亡くなったと連絡が来たのは実は私の誕生日だったのです。
大急ぎでお通夜、そして翌日のお葬式に行きました。
沢山のお弟子さんが来られていました。

その中の数人とお話をしていて
「実喜さんの話はよく先生から聞いていたから初めてお会いする感じがしない」と言われました。
その時にこの『夢をかなえるぞう』の話がでたんです。

家に帰ってから本を取り出しもう一度読み直しました。
たぶん、いや絶対内省をすることなくどんどん勢いだけで進んでしまう私に
『誕生日くらい内省しろ』とメッセージをくれたんだと思います。

最後の最後まで『愛』を私に教え続けてくれた人でした。
だからわたしはその教えを鑑定させて頂くみなさまにもお伝えし世の中を愛で満たしたいと本気で考えます。

あ。  
最後の最後と書いてしまいましたが、師匠は生前いつも
「俺が先死んでもおまえのこと見張っててさぼったら叩く、いなくなったと思うなよ!」
と言ってたので線引いときますね(笑)

みなさまの心が愛で満たされ笑顔が続きますように。。。。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ジーンときました;;
『夢を叶えるぞう』読んでみたいです^^



スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

実喜先生 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。